WindowsXPも4月で終わり 早急に対処を

14

いよいよWindowsXP(ウインドウズエックスピー)もサポートが終了します。XPが好きな人も多かったこのOSですが、2014年4月以降は使わない方がよろしいです。

XPかどうかわからない方のために、画面の左下をご覧ください。
「スタート」と書いてあるものはXPです。(それ以前のOSもスタートと書いてあります。)

「スタート」と書いてあるものはWindowsXP

「スタート」があるOSは、もう使わない方がいいです。

Windows7かWindows8.1のパソコンを買うことをお勧めします。アップグレードという方法もあるのですが、使っているパソコンではギリギリのスペックしかないと思われますので、新規のパソコン購入をお勧めします。

ではWin7がいいのかWin8.1がいいのかですが、使っているソフトがWin8.1に対応しているならWin8.1に、対応していないのならWin7にしましょう。(Win7にも対応していないソフトはもう使えないものと考えてください。)

ずっとXPを使い続けることの弊害ですが、自分のパソコンがウイルスにやられたりするのは個人の自由ですが、取引先や友人にまで迷惑になる可能性があります。

インターネットにつながっているパソコンは、知らないうちにウイルスメールが送られたり自分のパソコンを他人が自由に操ったりすることもできる可能性があります。

だから、XPを使っている場合には早急な対応をしてください。

スポンサードリンク

安さを求めるなら
☆イオシス

1万円以上で送料無料なのも、さらにお得感アップ。