Windows8の発売 でもねらい目は中古Windows7

12

20121023201.jpg

2012年10月26日にWindows8が発売されます。この写真のようなメニューの並びになると思います。この写真はRC版をインストールしたものを写しました。

現在、WindowsXPを使っているならば、Windows7への買い替えをお勧めします。というのも、Windows8は、それほど目新しいものもありません。

現在、タブレット端末を使っているのなら、Windows8でも違和感なく使えると思います。

このWindows8は、パソコンとタブレットの両方共に使えるように出来ています。パソコンには、「デスクトップ」、タブレットには、「スタート」から行くことが出来ます。

出来るのですが、メニューは右上の何もないところにマウスやタッチを合わせる事で出てくるようになっていて、非常に使いづらいというのが最初の感想です。

Windows8のデスクトップ(パソコンで使う画面)は要らないのでは、とも思います。Windows7で十分です。

パソコンには、Windows7
タブレットには、Windows8のデスクトップを無くしたもの

2つのソフトを販売したほうが、Windowsユーザーは分かりやすいと思います。

今、Windows7を使っている方は、そのまま使っていたほうが良いと思います。Windows8にアップグレードすると使いづらくなります。

今後は、Windows7の中古パソコンが少しずつ安くなると予想します。パソコンのスペックは、大体十分なものが多いので、あとは価格と機能を見て中古パソコンを購入すると良い買い物が出来ます。

スポンサードリンク

安さを求めるなら
☆イオシス

1万円以上で送料無料なのも、さらにお得感アップ。