説明書は無いので自分で解決

09

中古パソコンを購入すると、パソコン本体、ACアダプター、この2点しかないのが普通です。

説明書やドライバCDなどは無いのが普通です。説明書は要らなくてもドライバCDは欲しいところですが、今はインターネットからドライバをダウンロード出来ますので、それほど大変なことはありません。

初心者の方は、XPがインストールされていて、直ぐに使えます。という中古パソコンを選択すれば、ドライバの問題もないですので安心です。

インターネットにつながりさえすれば、パソコンのトラブルはほとんど解決できます。はじめは知らなくても検索していって、徐々にパソコンに詳しくなっていきます。

安い中古パソコンを自由に使いこなせるようになると、かなり楽しいですよ。と言っている私ですが、それほどパソコンに詳しいわけではありません。ほとんど知らないと言ってもいいです。

でもインターネットで質問すると詳しく教えていただいたりしていくうちに、徐々に判るようになってきました。それが楽しく思っています。

それぞれが知っている事を持ち寄って、大きな力になっているのがインターネットの世界ですので、知らなくても問題はありません。きちんとした聞き方をして、感謝を忘れないようにすれば、すばらしい世界が待っています。

中古パソコンを購入しようか迷っているのなら、保証のしっかりしたところから購入してみてください。その次に自分でいろいろな事を調べながら、次の中古パソコンの購入を考えてみてください。

オークションになるか、中古パソコンショップになるか、インターネットで購入すうるか、それはあなたの頑張り次第です。

スポンサードリンク

安さを求めるなら
☆イオシス

1万円以上で送料無料なのも、さらにお得感アップ。